~桜の谷のお花見を終えて~

「棚田を山へ還す集い」~松尾山桜友会~

~桜の谷のお花見を終えて~

お花見に参加された皆さまへ

先週の7日日曜日は、天候にも恵まれ、あたたかい一日でありました。
夜、家に帰り着いたとたん雷と雨。
あらためて守られた一日だったなあと感じています。

地元の方から そして遠方から
大勢の皆さんが
桜友会のお花見に 桜の谷へ お越し頂きました。
ほんとうにありがとうございます。

ご縁のあった皆さんにお声をかけさせていただき、
みなさんのおかげで
始終 おだやかな雰囲気の、笑いのたえない よき お花見の会になったと思います。

バオバブさんの演奏のときは、
感動で胸がいっぱいになってました。

この桜の谷で バオバブさんが演奏してくれたら
桜たちも森も動物も植物も虫たちも
真田さんも、、きていただいたみなさんも
きっと喜ぶだろうなと
思い描いていました。

思い描くと現実になる。
そのよろこびでいっぱいでした。

そして、陶芸家であり
茶人の市川孝さんが
ふたつのトランクに手作りの茶車と茶器を詰めて
はるばる滋賀から
きていただきました。
皆さんにお茶をふるまって頂いたこと
わすれられない光景です。
桜舞う中、
とてもおいしくいただきました。

「もちより 分かち合い、日々のくらしにもちかえる」

がテーマでした。

桜を介してご縁をつなぐことになればいいなと
思っていました。

それぞれが できることを 無理なくたのしみながら

一品 持ち寄り 一芸持ち寄り

初のこころみでしたが とてもよかったと思います。
なってた気がします。
飛び入りで 髪を切ってをくださった坂田さん。
似顔絵を描いてくれた若菜さん。
こちらも大人気でしたね。
じぶんの野草茶もたくさんの人に飲んでいただけてうれしかったです。
野草茶のご縁もたくさんいただいています。

もう来年に向けて じぶんには、これがやれるよ!とぞくぞく 候補者が
出てきてますよ

集合写真 みなさんとてもいい顔!
皆さんのおかげで
主人であった 故.真田正見さん典子さんもきっと喜ばれていると思います。

そして今回 炊き出しでお世話になった地元の方の力はなにより大きいです。

朝早くからバイオトイレを設置した後
たけのこを採って来て頂いたよらんかいの山下朗さん
アスパラを提供して頂いた若林さん
そばを打って頂いた峯さん
お手伝いして頂いた桑原さん 山本さん
美味しいお米でおにぎりと手作りのお漬物を作って頂いた
三田実さん民子さん たくさんの地元の方にお世話になりました。
本当にありがとうございました!

心から感謝を。

そして、
きていただいた皆さんに感謝をして
また来年 お会いできるのを楽しみにしています。

桜の谷の保全の協力頂きありがとうございました♪
先日の参加費は、桜の谷のメンテナンスに使わせていただきます。
また参加費とは 別に
寄付もいただきました。ありがとうございます。

桜のお手当て日と草刈り日については、またこちらでご連絡したいと思います。

そのときは、花見にも参加いただいた、
大洋グリーンの馬場さんと花田さんに
お願いしております。

来れる方はどうぞよろしくお願いします。

2019/4月14日 桜友会 発起人 澤村和博

ksvisual38@gmai.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です